【第5章】無料で始めるアフィリエイト講座。短縮URLの作り方。安全にアフィリエイトリンクを貼る時の注意点。

アフィリエイトとは?

ブログは出来上がりましたか?

あとはアフィリエイトリンクを貼れば
そこにアクセスがあり
リンクをクリックしてもらって
ものが売れれば
あなたに報酬が入ります。

講座への振り込みはASPにより異なりますが
だいたい翌々月に収入として振り込まれます。

わくわくしますね。

なぜ短縮URLにする必要があるのか?

ものをアフィリエイトするには
まず、ASPにログインして
売りたい商品のリンクURLを生成します。

そのURLをそのままブログに貼りつけている人もいますが
それでは個人を特定されないとも限りませんので
リンクURLの含まれる個人IDを隠すほうが
無難だと思います。

特に稼げるとされている
情報系アフィリエイトですと
他の商材を真っ向から否定している記事もありますので
念のためIDは伏せておくことをオススメします。

短縮URLに変換する方法

まず、アフィリエイトする商品のURLをコピーします。

次にこちらのサイトに入ります。

TINY

こちらはURLを短縮するサイトです。

便利なサイトなのでお気に入りなどに登録しておくと
使いやすいかと思います。

他にも短縮出来るサイトは沢山ありますが
回数に制限があったりしますので
良く調べてから使ってみてください。

こちらは回数制限もありませんので
使いやすいかと思います。

囲みの中に先ほどコピーしたリンク用URLを貼り付けて
Make TinyURLをクリックすると
短縮されたURLが生成されます。

真ん中の http://tinyurl.com~
から始まるURLをコピーして
オススメ商材記事に貼り付けましょう。

生成されるURLですが
自分で自由な文字や数字を入れることも出来ます。

ここに好きな文字を入れて
それが使えれば生成されますので
気になる方はやってみてください。
ちなみに私は生成されるものを
そのまま使っています。
さてここまで出来ましたか?

まとめ

短縮URLにつきましては
悪用する人も多いのも事実です。

ですので
短縮出来るサイトも頻繁に削除されていたり
はたまたURLによっては
サイトに弾かれてしまうものもあります。

(有名なオプトインアフィリエイターのURLなど
生成出来ないものも多いです・・・)

上手に使って
上手にアフィリエイトしていきましょう^^

分からないことが
何でもお問い合わせください。

お答え出来ることであれば
お答えいたします。

先を急ぐ方、本気で稼ぎたい方は・・・

アフィリエイト本気塾への入塾をオススメします。

マインド面のお話も交えつつ
定期的にメール配信で講義をし、
あなたが稼げるようになるまで無期限、無料サポートを致します。

ブログ上での講義よりも
初心者の方にも優しい図解も多く入れて
深く掘り下げていますので
本気で稼ぎたい方はお早目に入塾をオススメします。

※ちなみに・・・
爆発的に稼げる方法をお伝えしていますので
アドセンスは扱っておりません。

→→→入塾案内はこちらから


受講費無料!アフィリエイト『本気塾』

★★★ ママネムが実証済みの確かな情報で稼いで下さい ★★★

→→→入塾案内はこちらから

【令和版】

▲パソコンが一台あればどこに居ても稼げる♪
▲経済的、時間的自由を手に入れる♪
▲あなたが稼げるようになるまで完全サポート♪

一攫千金を夢見て騙され続けるより
安全で着実に高収入を得られる資産を持った方が
賢明な生き方だと思いませんか?

まずはアフィリエイトで稼ぎながら
情報発信が出来る窓口を持つことが収入アップへのカギです。

そこから広がる世界は無限です。

いち早く新鮮な情報をゲット出来る世界へ
自らコマを進めてください。

一日でも早くスタート地点に立ってください。

★ママネムが実証済みの確かな手法で稼げるビジネスをスタート★

高額塾なんて入らなくても稼げます!!!

アフィリエイト初心者の方、大歓迎です。

ご経験があって稼げなかった方もお任せください。

リスクなく着実に稼ぐ方法を伝授致します。

ただ、会社に雇われるだけの毎日であったり
子育てや日々の生活に追われて過ごす毎日では
今年をも乗り切ることが出来ないかもしれません。

今の時代は情報が全て!!

情報格差・・

ますます広がる貧富の差は、現在の日本の社会問題です・・・

2か月後のあなたは
マインドも変化し、人生も変化していくことに気づくでしょう。

まずは2か月間、私と一緒に稼ぐシステムを構築し
あなたの資産を作りませんか?

本気で稼げる手法でありながら
誰でも簡単に始められるよう
細かく丁寧なマニュアルを作りました。

時代の変化に乗り遅れる前に・・・
是非、お早目の入塾をお待ちしております。

→→→入塾案内はこちらから